毎日のちょこっとの幸せや出来事を記しています。


by kianchan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

洗剤入れ。

夜な夜な、、、。

あたくしが前にやってた洗剤入れの作り方をご紹介します(^-^)

準備するものは、、、。
f0182367_2194664.jpg

いたって、シンプル。

好きな紙。
洗剤の空き容器。
紐20cmくらい(麻紐とか。)
コルクなど。

のり(木工用ボンドの疎乾性がおススメ。)
ペンチ。
編み物のとじ針。
ドライバーセット。

あくまでも、ある物を利用しましょう(*^-^*)b


わたくしは、『紙』にクラフト紙を使いました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  
洗剤の下の箱の高さより4cmほど余裕を持って
クラフト紙が箱を1週するくらいの帯状に切ります。
f0182367_2251221.jpg


四方の側面を糊付けしたら、上と底のはみ出た部分を折込み
糊付けします。
f0182367_227934.jpg


f0182367_227346.jpg




蓋の部分に、大きめにカットしたクラフト紙を張りまして、
またまた、はみ出た部分を折り返して、内側に張ります。
f0182367_2284616.jpg




ドライバーのSETに
f0182367_2291568.jpg

こんなんがありましたので、コレを使ってコルクに穴を開けます。

目打ち(キリ)でも良いですがあれば、回転するコレの方が
                      早く穴が開きます。

f0182367_2304937.jpg

こんな風に、グリグリーっと穴を開けます。

長さが足りず貫通しなかったので(^^;)
反対側からもグリッとしました。


閉じ針に、紐を通して
f0182367_2315447.jpg


コルクにブッ刺します。
f0182367_2324699.jpg


さすがに、指の力では抜けないので
f0182367_2331851.jpg

ペンチでひっこ抜きましたよ。


箱の蓋部分に
f0182367_234569.jpg

目打ちで2ヶ所の穴を開けて、、、、、、、。

コルクの持ち手をつけて出来上がり(^-^)v
f0182367_2352685.jpg



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

結構使えるヤツですぜ(^-’)b


10年ほど前に、英字新聞で作って使っていましたが、
何年も何年も使い続けました。

紙の厚みや、裏でコルクを縛った紐が、丁度良い具合に窮屈になって、
蓋もしっかりしまってくれますしね、
なんせ、20分もありゃ出来ちまうぅぅ~♪

サイズを測る必要も無いし、非常にアバウトなのに、良い感じじゃね??


ちなみに、糊付けは、出来るだけ端っこまでやってね(^-^)b

内側は、洗剤が入り込まないように、ぐるっとマスキングでも、、、、。
と思いましたが、マスキングって糊がやわらかくて、耐久性はないから
辞めといた方がいいです。

今回は、真夜中というのもありまして、簡単にしましたが
ステンシルしたり、スタンプしたりして
           カッコ良く仕上げてね(*^-’)v

ちなみに、あたくしは、何故か、先月のカレンダーが刺してあったので
チョキチョキ切り取って、貼ってみました。


もし、作ってくれたら、是非教えて下さい♪

カッコいいの、見せてくださいな~♪
[PR]
by kianchan | 2010-09-05 02:45 | ハンドメイドとか