毎日のちょこっとの幸せや出来事を記しています。


by kianchan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アロマでリラックス。

久々に無印に行きました(^-^)

f0182367_0165828.jpg


数年前から、欲しかったコレ ↑

お値段の見直しがあって、今までより1000円お安いお値段になっていました。

無印はスキだけど、まぁまぁ良いお値段がしますから、
普段のお買い物はお菓子&文具&ワゴンセールどまりです(笑)

買えない値段じゃないけど、ずっと買い渋ってたもの。

小さいヤツだけど、
f0182367_0262882.jpg


ライトつき(^-^)

最長120分ですし、ちっさいので手間ですが、めちゃお気に入り(^ΨΨ^)


レジのおねいさんに、

「このポーチ(トラベル用)いらないから、もうちょっとお安いと良いのにね~(^-^)」

とゆいましたら

「私も、旅行には持って行く人じゃないし(笑)
  
最初はそ~思ったのですが、コレが結構いいのが入ってて、

このポーチだけで売ってないの?って、買ったお客さんから聞かれるんですよ(^-^)」


て。


へー!!そーなんだ~。


帰宅して、開けて見てナットク!!

f0182367_0314985.jpg


カーキ色の結構しっかりしたポーチ。

f0182367_0322711.jpg


こんな風に仕切れて

f0182367_0324788.jpg


外せる~。

自分で位置も決めれるし。

外せば
f0182367_0334271.jpg


結構広い(^-^)


あ~コレなら、コレだけでもホシ~よ。おね~さん。

                         と、しみじみ思いました(笑)








つぶやき

営業で頑張るおね~さん2人が「サラメシ」に出ていました。

同期でお昼ご飯。情報交換してイキイキしてた(^-^)


結婚の予定は無いけど、結婚しても変わらず仕事を続けて
仕事と主婦と妻を両立していきたいと言っていた。

がんばれ~。



二十歳そこそこで結婚して、社員で働いていた会社にそのまま残って
当時は月に2日のお休みしかなくて、
片道1時間掛けて。
夜の9時に、だんなより遅い帰宅をして。
ご飯を作って、食べて、片付けて、洗濯干して、2時に寝て、毎朝5:30に起きる。

という生活を妊娠が分かるまで続けていました。

あんな頃は、若かったし、なにより社員だったし、気にもならずやって来れた。


けど、働く事と主婦をやる事の両立は本当に難しい。

保険屋さんの対応も、町内行事も、学校行事も、
掃除も片付けも、食事の支度も、

子供の突然の対応も、新聞を束ねるのも、庭掃除も、

とにかく全てが、ごく当たり前にオンナの仕事。



多少体調が悪くても、私の場合はごく最近まで、体調不良を理由に
送迎を頼んだり、買い物を頼んだり出来なかった。

口には出さなくても頭が痛い日や、背中に激しい痛みが走り続けてる日もあるし、
胃が痛くて痛くて辛い日も有るけど、寝込むことは無かったのが唯一の救いかな。



先日。
義姉がゆってた。

「おかあさん。」て呼ばれるのが嫌で嫌で、どうしようもなかった。
今思えば更年期だったのかもな~。

って。

私は、数年前に
一人暮らしをしたい。
ココから居なくなりたい。

と思って2年を過ごした。

外で働きながらも、自由になれる時間が全く無くて、がんじがらめだったから。

鬱だと思い、病院に行こうとまで考えたけど、認めたくなかったし、
家族に変わってもらおうと思った。
自分もだらしがなく過ごすようにしたり。


今も、毎日。
誰かの缶を片付けたり、私物を戻しに行ったり。

ほっときゃ~良い物を、目障りで仕方が無い。

見えるのが嫌なのでは無くて、あたりまえに放置して、いつ片付けるのか。
私が運ぶまで、ソコにあり続けるのが嫌なのだ。




思えば、娘が幼稚園に入る前から、車に乗せて配達の仕事を初めて以来
ず~っと仕事をして来たけど、

そろそろ、専業主婦ってのを、

少し、味わいたくなってきてるかな。


結婚しても、バリバリ働いて、家事もこなすなんて、あたしゃ無理。

よっぽど寛大な心を持たないと出来ないよ。

それに子供には手抜きは出来ないからね。

生活のために働いたって、ナカナカ協力を仰ぐなんてムリムリ。


だから、離婚とか、虐待とか増えるンだと思うな。
[PR]
by kianchan | 2012-12-19 01:15 | お買い物とか