毎日のちょこっとの幸せや出来事を記しています。


by kianchan
カレンダー

2010年 07月 01日 ( 2 )

夕焼け。

f0182367_1958326.jpg

夕べは、変わったお札のコトを書いてたらば、
話が、振込みの方へ行ってしまいまして、、、、(^^;)

どうしてこんなに根に持ってるかと考えてみましたら
失敗をしたご本人に謝ってもらえなかったからでした。

いつもの女の人と、おじちゃんと、
次に行った時に、男の人がわざわざ奥から出てきて
「そんなにー!!!???」
って感じで
とにかく謝罪をしてくれたのにも関わらず
ミスをした人は、謝るどころか、ふてくをされていて、
非常に感じが悪いので、いまだにわたくしは根にもっています、、、、。



そうそう。
あのお金。

あのような状態で一般に出回るのは滅多に無い事ですので
このままにしていようかな、、、、。

と思いました。

しかし、されど1万円。

ンんんんーーーーーー、、、、、。

悩むところなりねぇ~(^~^)

       、、、、、、、と。夕べはソレが言いたかった(笑)



画像の夕焼けは、昨日ベランダから見えた綺麗な夕焼けと夜景です。

先輩Ms君に見せてあげたかった、、、、、(*^-^*)

先週末にMs君は治療後の髄液検査をしました。
入院が決まった1週間前に続いて2回目の髄液検査でした。

アレは痛いと聞いていたので、わたくしはとにかく少しでも痛くないといいな、、。
と思っていましたが、大変なのはその後で、髄液検査の後遺症が結構キツイらしく
Msくんにとって、きっと生きた心地がしない位、辛かったのでないでしょうか、、。

起き上がれない位の頭痛に悩まされつつも、リハビリは始まったそうで


それから数日経った今日。
「チラ見」のつもりで、Ms君に会いに行きました。

ピーク時から数日経った今日は、明るく話もしてくれて、
座ったりしてお昼も、持てなかったお箸を使って食べていました♪

しかし、ペットボトルのキャップは最初の「カチッ」が開けられず、
丁度様子を見に来てみえたMs君のおばあちゃんが最初の「カチッ」
だけ開けて、
「あとは、自分で頑張りなさい」
とペットボトルを渡していました。

きっと、おばあちゃんは開けてあげたいんだろうに、、、、。

おばあちゃんがMs君の為に、Ms君の事を思いながら、
そして、Ms君母の事を思いながら

もくもくと、、、、。

もしくは、今から会いに行くMs君を思いワクワクしながらか、、、、。

そうして暑い中、持って来た冷えた黄色いキウイを
わたくしの口に放り込んでくれました(^-^)


今日は、Ms君とおばあちゃん。わたくしの、何ともけったいな光景の中
1個1個の会話に重みを感じ、目頭が熱くなりながら、、、、、。
Ms君の回復と彼自身の力強く優しいココロに感動した1日でした。


いつもあたりまえだと思っている健康な体は、
ほんとうは、時には非常にもろく、
「あたりまえ」と言う事が、本当は一番難しいと言う事を
改めて感じました。

これから完治した後も、気を付けるコトは多々あると思いますが、
間違いなく、確実に克服に向かって進んでいるんだと思うと、
神様に「ありがとう」と思わずにはいられません。

                  「あたりまえ」に感謝して。
[PR]
by kianchan | 2010-07-01 20:30 | 日常とか

不良品?。

f0182367_23421253.jpg

今日は、今月3回目のお手伝い。

キッチン解体工事でした。

わたくしは、月末と言うこともありまして、
バイトを休みにしていたのですよ。

月末には、おとりやん君の仕事の支払いや集金がありますので、
お休みにしてるんですけれど、
今日は解体工事がございましたんで、
銀行へ行ったのは、窓口が閉まった4時過ぎでした、、、、。

しゃ~ないのでATMでお金を下ろしたのですが、
生活費用に持ち帰ったお金の1枚がコレでした。

裏側は、
f0182367_2347427.jpg

こんな風に、紙が貼り付けてありました。



実は、あたくし。
この支店にあまり良い印象が御座いませんのですよ。

まず、1コ目。

おにりやんの、高校最後の学費の振込みに行ったときに

「10万円を濃す入金は出来ひんよ。
   ご本人に来て頂くか、おにりやんの身分証明書を持って来ておくれ。」

、、、、と言われました。

「は??高校の学費だよ??
  高校の学費は、無条件に入金出来るっしょ???」
と申しましたのに、断固として受け取らない。

「来るたび、違う事言っとんじゃねーぞ!!」
                とキレました(uu。)

それでも、駄目だと申すんで、どうしたもんかと
違う用事でATMに並びまして、、、。

さぁ、帰ろ、、、、。

と思いましたら、いつもの女の人が深々と頭を下げて、
「おかりやんちゃん。どうやら勘違いしたらしくて、、、、。
   すぐお受けしたげるから、
       こっちゃ、おいで」

と言ってくれました。


で、も1個は、、、、、。

いもりやんちゃんの

      入学金

を収める時のコト。

本当は21万6千円でしたが、おにりやんと同じ高校へ行きましたので
3万円値引いてくれて、186000円になりました。

銀行へ行って、18万の束と、折り曲げた1万円を出しました。

確認をしなかった私も悪いですが、、、、、。

後に出した1万は、わたくしのお小遣いからでしたので、
お釣をそのまま財布に入れて、買い物に出かけましたの。

んで、、、、。

帰ってきたら、おとりやん君が
「銀行から何度も電話があったで~。
  なんでも6千円。足りんかったで、、、、
    って言うから、、。

  んで、取りに来たから払っといたで~。」


「、、、、、、、、、、、(`へ´)」

「何かね~。うちの団地の人も、あそこの銀行に働いとる人がいるんだってさ。」

「、、、、、、、、、、、(`へ´)」


わたくし、電話しますでしょ????


受け付けた人は、こないだ授業料を入金できないって言ったアイツ。

なんでも、おじさん(支店長)いわく、

入金金額が18万で、後から「出してきた」1万円で手数料だと思ったそうな。

「は??

  じゃぁ、なに???
   わたくしは19万出したけど、18万と1万てコト???
   19万でしょ????」

「振込用紙を見て処理しないの???」
「領収印。ついてあるよ????」
「払えないって言っていいの???」

     てコトでしょ?????

                領収書の意味ってなんぞや?????

しかも、入学金です。

余裕を持って入金はしましたが、そういう問題じゃなくてよ???

学校には、銀行から電話をしたそうです。

アホな親やと思われましたかも、、、、です。

やらかしてくれますよ、見事に、2度も。


しかも、学区内にある銀行に、近所の主婦を雇うってどぉなん????

わたくしの友達は、家から近い支店へは配属されないと申しておりました。

だって、そこんちの財産とか収支が分かるわけでしょ??
プライバシーも何もあったもんじゃない。

会社で利用してた「信用金庫」の子が
「転勤になります、、、(uu。)」
って挨拶してくれた時も、随分遠くから通ってて、
配属する支店は、自宅から何キロ以上離れていないと駄目なんです。

と申しておりましたし。



口外するとかしないとか、そういう問題じゃ無いでしょ??

子供のクラスメイトのお宅の貯金も一目瞭然。
あの人のへそくりも、この人の財産も、わかっちゃう訳ですよ??

おかしいでしょ??


エレベーターで、ごみ捨てで、町内行事で会うあの人が
我が家の中身を知ってる。

                     って、どんなん?????
[PR]
by kianchan | 2010-07-01 00:20 | 日常とか