楽しい暮らし&Cyobitto720 毎日のちょこっとの幸せや出来事を記しています。

モコりやん。

こんばんは。

仲良くやっとります。モコちゃんと。
f0182367_23592986.jpg

何年も前からブログを見て下さってる方はご存知やとおもいますが、、、。

モコには苦労(?)させられました。


手首を引きちぎられたんです(^^;)


今も、5mm幅・長さ約2cmの傷跡が残っております(^^;)


ちょっと大きくなってからうちに来たモコは、非常に臆病になっており、、、。
他のうさぎ同様に、ケージの外でノビノビ遊ばせて触れ合いたいと思っていたのに、
妙に攻撃的で、、、。
Gパンの裾に、思い切り食いついてぶらさがる、、、、。

そんな事をしていました。

獣医さんに相談したら、もともと凶暴性がある子の様だから、
ココはひとつ、、、。
発情期を迎える前に去勢した方が良いかまからんよ。(良いかもしれないよ。)
とアドバイスを頂き、、、。

去勢手術当日。
ケージからキャリーに入れようと思って手を入れたら、

グアブッ(`皿´)

と噛み付いて、手首にぶら下がっていました、、、、(vv)


ギィヤァァァァァー!!!!

と悲鳴を上げながら、むんずと摑んで手首から引き離して
ケージに  ボン=3=3
って入れました、、、。
そん時に、噛んでた口は開かない訳で、、、。
引きちぎられた、、、。て訳です (A^^;)ふぅ、、。

しかも、コヤツ。
デカイ(><)

デッカめのウサギなんす、、、。



手術してる間に、あなたが病院に行ってらっせぇ。
と獣医さんにゆわれて、、、。

救急病院で、破傷風の注射と、抗生物質の点滴を受けましたんでっさ。


以来、当分は、モコがケージで暴れるたびに心の臓がバクバクして、
このまま一緒に暮らせないと悩み、牧場とか動物園とかに引き取ってもらえないかと
本気で思いました。

しかし、、、。
なんだか、どうしても手放すことが出来ず、、、、。

モコには罪が無いと思い、触れないまま、餌をあげれないまま
1年が経ちましたの。

でも、その1年は、ケージの隙間からドライキャベツとかニンジンとかを
与え続けましたのね。

そしたらね、細かい物をあげた時に、うっかり「歯。」が当たると
モコが申し訳なさそうにするんです。

「あっ∑('◇'*) 」
って顔をするんです。

かまれてから1年経ったときに、モコが全身毛玉で覆われていて
中のほうの毛が腫瘍のごとく固まって、大変なことになっていましたの。

うさぎのグルーミングなんて、引き受けてくれるお店も無いし、、、、。

今までグルーミングしてくれてたおとりやんは優しすぎて、表面の毛を梳くだけ、、。

このままぢゃ、モコが病気になっちまう ハッ∑(゚ロ゚〃)
と思って、勇気を出して2年前の夏から、毛のお手入れを始めました。

去勢が良かったのか、餌付けがよかったのか、、、。
モコも後悔してるんか、、、。

最初はお互いぎこちない感じやったけど、段々慣れて、
今ぢゃ、大の仲良しです♪

何度も皮膚ギリギリの所を刈ってしまって、、、。
血 こそ出てへんけど、ありゃ傷付いてたのかもしれへんなァ、、、。

そんな時は、鳴いたり出来ないモコは、
私の手を、ごく柔らかく甘噛みをして教えて来ました。

実は、3羽居るうさぎの中で、モコが一番優秀で、
トイレ以外の所で、お○ッコをする事は無く、
牧草を好んで食べてくれています。


ただ、非常に毛が舞う為、あまり、、、。
数えるほどしか、、、お部屋には出しませんでしたが、

この家に来て2回目の「外出。」です(笑)

陽気に遊んだ後、疲れたのか、ヒトヤスミ。

f0182367_038073.jpg

少しすると、おぃらの元に来て、しばらく撫でたらまた遊んでいます。

なんどか繰り返したら、自分の隙間を見つけてヒトヤスミしてました。


あん時。手放さなくて、本当に良かったです♪
[PR]
by kianchan | 2011-09-11 00:39 | うさぎとか